『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
織田信長から学ぶ勝利術
戦国武将、織田信長は、リスクを伴う逆転の発想で、

天下統一へと突き進んだ。




[織田信長から学ぶ勝利術]の続きを読む
スポンサーサイト
孟子の教え
孟子の教え


天がまさに大任を人に降ろそうとする時、

必ず、まずその心を苦しめ、

その筋骨をさいなみ、

その体膚を飢えさせ、

その人が行おうとしていることを混乱させる。

そして心を刺激し、

性質を鍛え、

できないことを可能にさせるのである。



ありがとうございました。
言いたいことは簡単です
仙石さんではなくて、

戦国の時代。


上杉謙信と、武田信玄は、

14年間戦った。

信玄の死を知った謙信は、

『敵のなかでも、もっとも優れた者』

と称賛した。

信玄の国は、海から離れていたので、

塩の入手を、北条氏に依存していた。

しかし、北条氏は彼を弱体化させるために、

この交易を禁止した。

領内から塩を得ることができる謙信は、

信玄に手紙を書いた。

『北条氏の行為は極めて卑劣だ。

 私はあなたと戦争しているが、
 
 塩はいくらでも我が国から得られるがよい。』

そして、謙信は書き加えた。

『私は塩で戦っているのではなく、
 
 剣で戦っているのだ。』

現代語訳 武士道 新渡戸稲造 山本博文=訳・解説

より、それとなく引用。




[言いたいことは簡単です]の続きを読む
義には義をもって返す
アンチエイジング&ボランティアスタッフの☆こと、

TKNさんに、良い本をお借りした。

この命、義に捧ぐ~台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡~この命、義に捧ぐ~台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡~
(2010/04/26)
門田 隆将

商品詳細を見る


町田市鶴川に、

根本博という、すごい男がいた。



[義には義をもって返す]の続きを読む
サッカーばかりで勉強しないという我が子を持つ親に朗報
徳川幕府第15代将軍・徳川慶喜

慶喜は、子どもの頃から、

他人から教授されるこをが苦手で、

学ぶことにあまり興味を持たなかった。

しかし、自得する才能には長けていて、

自分が興味を持ったもの、

例えば、鷹狩りや投網などには抜群の才能を発揮した。

そして、勉学に興味を持ったは、二十歳すぎてからであったという。

ちなみに僕は29歳で、初めて重い腰を上げました。

こちら


うちの息子も何とかなるかもしれないと思ったパパさんママさん、

続きをどうぞ。






[サッカーばかりで勉強しないという我が子を持つ親に朗報]の続きを読む