『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
マーカス戦
後期第1節

VS 厚木マーカス。  

1-1

連勝がストップしました。
またしても終了間際にセットプレーからの失点です。

P5310124.jpg


長いシーズン、良いときも悪いときもあります。
本当に力のあるチームは崩れかかっても修正してきます。
ゼルビアは本当に力のあるチームかどうか。
結果で証明してみせます。
スポンサーサイト
リアルサカつく
5月 リアルサカつく です。

FMさがみにて前期を振り返ります。
ディフェンスリーダー参上です。
実家は酒井の実家近くです。
中学はお隣さん。

今日は雨ですね…。
ホンキ
こんにちは。
暑くなっていきましたね。

いつものサッカー、スクール、事務作業に引っ越し作業がプラスされ、充実度満点の毎日を送っている酒井です。

今週から後期が始まります。
形ができてきた攻撃に安定した守備が加われば勝利の確率はグンと上がります。

梅雨で湿ってくる前に酒井の右足も爆発してほしいところではありますが…。

それではチビ達とホンキで戦ってきます。

ホンキがホンキを生み出します。
待ってろよ。未来のJリーガー!!

元Jリーガーより。
引っ越しのサカイ
おはようございます。

珍しくおはようございます、です。
今日は仕事前に事務所でブログ更新です。

なぜなら…。
酒井、引っ越しました。
もちろん引っ越しはサカイ引越センターです。

家のネット環境が整っていないため、しばらく更新が滞るかもしれませんが、なるべく頑張ります。
ゴールの決定率もブログの更新率も下がったら笑えないからね。

それでは仕事に取りかかります。

スパイク
東京カップ決勝戦。

勝ちましたがいつも通りの終盤での失点。
反省が生かされていません。
また反省です。


さて、リーグ第7節からヒュンメル製のスパイクシューズを履いています。
ヒュンメルはゼルビアのユニホームメーカーでもあります。

ベルマーレ時代はプーマ。
ザスパからはペナルティを履いていました。

ヒュンメルのスパイク、非常に履き心地が良いです。
みなさんスパイクはヒュンメルで!!

P5100104.jpg


森川2
『感謝の気持ちは口に出せ。愚痴は腹に収めて口に出すな』

事務所のカレンダーに書いてあります。

最初は感謝の気持ちがあっても、人間いつの間にか当たり前になってしまいます。
近くにいる人ほどその傾向は強いです。
感謝の気持ちは口に出しましょう。
そして愚痴は腹に収めましょう。

最近、森川日本兵が酒井の中でかなりヒットしています。

森川日本兵2

森川日本兵。
撃たれました。
練習中にバッティングです。


発見しました。
真剣に取り組む時と抜いてリラックスする時の切り替えが大事です。
悪ふざけするのも昔から大好きです。
度が過ぎてよく怒られました。

今日はお仕事訪問コーナーでモリモリ森川コーチを取材に行きました。
すると…

日本兵


日本兵を発見しました。
もう戦争は終わった事を伝えるとスクールに戻っていきました。

こんな森川ヒーローですが、身体能力の高さはチーム1です。
家族思いのいいヤツなんです。
新企画
やって参りました。
待望の新企画

酒井良のお仕事訪問 のコーナーです。

初回は  『イーグル建創ハウスクリーニング事業部』  の

梁
梁選手です。
職人の上腕二頭筋を披露してくれます。


山崎
山崎選手。
ガラスを見る瞳は恋人を見ているようでした。
サッカーをしている時より輝いて見えるのは僕だけでしょうか…。


こうやってみんな仕事をしながらサッカーボールを追いかけています。

行きましょう!!
JFLへ。

行きましょう!!
Jリーグへ。

町田にJリーグクラブを作りましょう。
きっとこの苦労は報われます。


どこをハウスクリーニングしているかはお楽しみです!!
夏といえば…。
先日の試合は暑かったですね。
とんでもない疲労感で家に帰ってバタンキューでした…。
年齢とは関係ありません

いよいよ夏が近づいてきました。
夏と言えば…

そう、、、柏木ファッションショーサマーコレクションです。

P5180108.jpg


最近、私服でロッカールームに入ってくると選手達が拍手で迎え入れます。
本人は本気で迎え入れられていると勘違いしています。

交代直後の快速ドリブル。
そして試合後のマイクパフォーマンス。

誰にも止められません…。


引き続き頑張って下さい。



対応
本日もたくさんの応援ありがとうございました。

3-0でキッチリ勝ちたかった。

終盤相手がロングボールを放りこんできた時にどう対処するのか。
前からボールを奪いにいってもどうせロングボールを入れくる。
だったらロングボールを拾う準備をすればいい。
コンパクトにしてロングボールを拾う。
拾ったら簡単に柏木と勝又を使う。
そうすればにロングボールを入れてきても、相手のトップからディフェンスラインの距離が広くなり、自然とゼルビアにボールが流れてきます。
難しいことではないと思います。

チーム内の意思の疎通が大切です。


はい。反省はここまで。
それでは火曜日の6キロ走に備え、芋焼酎を少しだけ体内に注入します!!
心理
小さい頃から机に向かって座っていることが嫌いでした。
いまでもそれは変わりません。

親父譲りの “事件は現場で起きている” 的考え方は酒井の信念でもあります。

“経験が人を作る”とはよく言ったものです。

一昨年、遅ればせながら大学に復学し 【教育心理学】 でこんな勉強をしました。


1975年『デシ』という人がこんな実験をしたそうです。

【実験内容】
パズルが大好きな学生を募集して、3日間にわたって、いろいろなパズルを解いてもらいました。

【方法】
①学生を2つのグループに分ける。仮に 「ごうほび」 組と 「ただ」 組にという名前にする。

②「ごほうび」組は1日目はパズルを解くだけ、2日目はパズルを正しく解いたらお金の報酬がもらえた。3日目は1日目と同じく報酬はもらえず、パズルを解くだけだった。

③「ただ」組は3日間パズルを解くだけでなにも報酬はもらえなかった。

④両組とも実験中は8分間の休憩が与えられ、その時は実験者が学生の前からいなくなり、学生達は何をしてもよかった。実験者はこの時間に両組の学生が何をするのかこっそり覗いていた。

【結果】
①1・2日目は両組とも休憩中でもパズルを解いていた。

②しかし、3日目は「ただ」組は休憩中もパズルを解いていたのに対し、「ごほうび」組は飽きてしまっったのかパズルを解く時間が激減してしまった。

この結果からわかるように、好きでやる気になっているところへ、さらにやる気にさせようと報酬を与えることは逆効果になるのです。


頑張っているからといって、ご褒美をあげてしまったことありませんか?
もしかしたら…それは逆効果になってしまっているのかもしれません。

“心理”とは面白いものです。


2足のわらじ
暑くなってきましたね。
普通の人の2倍紫外線を吸収して黒くなる酒井です。
こんばんわ。

ゼルビアのプロ契約選手のジョズエ君。
プロ契約ですが、週2回スクールを手伝ってもらっています。
そのテクニックは子ども達の憧れの的です。

P5160106.jpg


スタメン組の2トップが絶好調の為、なかなか出番がありませんが、ジョズエの才能はケタ外れです。
まだ弱冠20歳です。
末恐ろしい才能です。

必ずチームの力になります。

ろう人形
度々このブログでも登場する、NPO法人AC町田事務局長兼営業マン兼ツヴァイテ監督の大友氏の話です。

最近顔がろう人形のような色をしています。
でも本人は

『ホーム開幕3連戦の後はもっと身体にくるとおもったのにな~。いたって絶好調!!』

と申しております。
でもろう人形です。

末期症状かもしれません…。

おやすみなさい。
明日も早いです。

頂上
男・酒井やりました。

火曜日恒例の6キロタイムトライアル。

22分53秒。

ついに総合トップを獲りました!!

とったど~!!

これで思い残すことはありません。


おやすみなさい。
食料問題
昨日の柔らかいグラウンドコンディションのお陰で体の後ろ側が猛烈な筋肉痛です。
年齢とは関係ありません。
こんにちは。今日も朝からマウンテンバイクで境川沿いを疾走した酒井です。

歴史も好きですが、昨年からずっと興味を抱いているのは食料問題です。
酒井の浅はかな知識から答えを導きだします。


現在世界の人口は約64億人。
2050年には90億人になると予想されています。
しかし、人口は爆発的に増えても、食料はある一定のペースでしか伸びない(マルサスの人口論)
しかも、90億人のうち50億人は中国、インドなどアジアに集中する。
日本もアジアの国の一つである。
これは大変な問題なんです。

食料、人口、環境の同時解決が21世紀の課題であるとされています。

西欧諸国は冷涼乾燥な気候を有効活用し小麦を栽培します。
日本やアジア諸国はモンスーンの影響から高温多湿で米を作ることができる。
その土地に合った適地適作が重要なのです。

というわけで酒井はパンでなく、米を食べることにします。

次はタンパク質です。
家畜の肉を食べようとすれば飼料が必要になる。
日本にはそんな土地はありません。
農地が足りない。土地は限られている。
必然的に人間の食料と家畜の飼料の競合になる。

さぁどうしましょう。

日本は海洋国家であり、世界弟6位の経済水域を持っている。
海洋資源は自律再生資源であり、無理をしなければ回復する。

答えが出ました。

酒井は米と魚をメインに生きていくことにしまた。
そして自分で畑を耕し、農業を始めます。
野菜は自分で作ります。

そう、新しいタイプのサッカー選手…

農家兼サッカー選手。

収穫時期は試合には出ません。
契約書に明記します。

ご静聴ありがとうございました。
埼玉遠征
勝ちました!!

頂上決戦。   VSホンダルミノッソ狭山     5-1

悪天候の中、現地まで応援に来てくれたみなさんありがとうございました。
そして、町田から “気” を送ってくれた気孔師のみなさんありがとうございました。

まだまだ気を緩めることはできませんが、2位と勝ち点差6となりかなり優位な状況になりました。
地域決勝を見据えた強化を進めることができます。

次節は昨年のリーグで唯一苦杯を喫した日立栃木です。
個人的にも絶対に勝ちたいです。

それでは火曜日の6キロ走に備えホッピーを少しだけ体内に注入します  

集中力の秘密
2500人熱いです。

スクールHPリニューアルにともない姿を消している竹中穣公式ブログですが、もうすぐどかにひょっこりと現れる予定です。

更新率が酒井の基準より下回った場合、石堂和人公式ブログに変更します

こんばんわ。ブラインドタッチの上達が著しい酒井です。

最近気づいたことがあります。
酒井は試合前にスパイクの靴ひもを結ぶことで集中するということです。

ウォーミングアップ前に結び、試合前に一度ほどいてまた結ぶ。
ハーフタイムにまたほどいて結ぶ。
結んでいる時は無心になります。
絶妙な強さで結び、ピッチに飛び出します。
そして尿意を催し、ロッカーへ戻ってきます。


さぁ明日は頂上決戦。
ちょっと遠いいですが気合いで向かいましょう。

勝つことですべてを変えるんです。

おやすみなさい。




頂上決戦
子ども

こんなに小さい子まで応援してくれます。

週末は天気が悪いそうです。
次節ルミノッソ戦は頂上決戦です。
勝てば勝点差6。
負ければ勝点が並びます。

勝ってホームに戻ってきます。
アウェーにもぜひ…。


ラーメンマン
サッカーとマウンテンバイクと古くて良い物をこよなく愛する酒井です。
こんばんは。

簡単に歳はとりたくないと悪あがきしています。

ラーメンマン


すでにまわりが伸びてきてしまっていますが、もうすぐラーメンマンのようになる予定です。

格好悪い?
いいんです…。
自分が良ければ…。

よい子は真似をしないでください。
自分のお給料で髪の毛を切れるようになったらですよ!!
戦車道
GWいかがお過しでしょうか。
今日は文句のつけどころがないくらい良い天気です
こんな日はじっとしていられません。

一昨年チーム内で発足した “町田歴史研究会” (名誉会長酒井・会員2名)ですが、川島、阿部がチームを去り、酒井だけとなり、事実上解散状態に追い込まれていました。

そんな “町田歴史研究会” ですが、酒井一人で活動は続けております。
会員募集中です。

といわけで、今日は尾根緑道へ進出してきました。

P5060099.jpg

尾根緑道…酒井は戦車道の方がピンきます。
第二次世界大戦中、陸軍の戦車を実験とし走らせていたことからこう呼ばれています。
戦後もしばらくは防衛庁が同じように使用していたとのこと。
今は町田市が国から借り受け整備し憩いの場となっています。
桜でも有名です。

200805060002.jpg

酒井のマウンテンバイクが唸りを上げます。
もうすぐ31歳になるおじさんのテンションは上がります

200805060001.jpg


家に帰れば現実に引き戻されます。
布団干し、洗濯物、掃除、洗車、すべて終えました。

これからタケちゃんまんと自主トレに行ってきます。
30代は2日休むと取り戻すのに4日かかります。
怪我をしないために積極的休養です。

それでは行ってきます。

20年後
お待たせしました。

ついにアスレチッククラブ町田スポーツスクールのHPが立ち上がりました。
今後ももっと面白いHPになるように工夫していきます。
いきなり蒲原コーチの誕生日が体重になっていますが、すぐに修正します。
あしからず。


200805030001.jpg

空いた時間に車の中で読んでいます。
歴史を変えた人物の隣には必ず優れた参謀の存在があります。
人を見いだすこと、そして信じることはどの時代でも大切です。
勉強になります。


さてさて昨日の試合。
GWということもあり、たくさんのお客さんが応援に駆けつけてくれました。
公式発表が楽しみです。
酒井の小学校3年生の頃の担任の先生(現在は雑賀パパと同じ小学校の先生)も応援に来てくれました。
小学校3年といば酒井が本格的にサッカーを始めた頃。
20年の時を超えてもう一度再会できること、なによりサッカーというスポーツ、そしてゼルビアに感謝しなくてはなりません。
サッカーは人生を賭けて追求するスポーツに値します。

ゼルビアが勝った次の日は町田中に活気が溢れる。
負ければなんか様子がおかしい。
ゼルビアが生き甲斐になる。

そんなクラブ、そんなチームを目指します。

雑賀選手のFKを獲得したのは酒井です。
忘れないでください  <(_ _)>
打撲で階段が上がれません

イマジネーション
ホーム戦の前日は試合の準備で忙しい。
大きい声では言えませんが、アウェー試合の方が気楽です…。
でも、やっぱりピッチに立つと自慢のサポーターが選手を後押ししてくれます。
自然と体が動きます。

200805030003.jpg


誰もいない野津田競技場。
明日はこのピッチでどんなドラマが繰り広げられるのでしょうか。
そんな物思いに耽っていた酒井ですが…。

モリモリ森川ヒーローがやってくれます。

試合後のふれあいサッカーの為にゴール組み立てますが、新人の森川選手、はめ込む場所間違っています。

200805030002.jpg


そんなひん曲がったゴール使えません…。
試合中のイマジネーションの乏しさがここにも表れています…。

なんだかんだ言いながら、楽しく仕事させてもらってマス。


さぁ!!5連勝といきましょう!!!!



5月号
やって参りました。
柏木ファッションショー5月新作です。

200804200002.jpg


テレビで見た巣鴨のおばぁちゃんが同じ服を着ていました。

彼は何を理由に服を選ぶのか聞いてみたいです。
常人には理解不能な答えが返ってくるのはわかっています。

引き続き頑張ってください。
子猫物語
小野路猫


先日、酒井と一緒に腹筋を鍛えたこの子猫ちゃん。

実は朝、駐車場でカラスに突かれていたところを、鈴木キーパーコーチが助けしばらくかくまっていました。
さて、どうしようと考えいたところ…。

救世主登場です。

FC町田ゼルビア背番号4番 雑賀友洋選手 が家で飼うことになったのです!!
雑賀選手にAC町田公認やさしさライセンスA級を授与します。

そして名前は… 『おのじ』 だそうです。

理由?
小野路グラウンドで拾われたからです。


P4280095.jpg


最近のマイブームは家でチーズをつまみにワインを飲むことです。
そして、森三中の動画を見ながら大笑いしています。