『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
半額
雨が続きます。
洗濯物が乾きませんね。

火・木はフットサルステージでのスクール後、急いで相原グラウンドに向かいます。
もちろん軽食は車の中です。
18:55分にフットサルステージを出発し、到着は19:50分。
急いで足首にバンテージを巻き、練習開始にすべり込みセーフ。

最近、移動中によく寄るのが、町田二中前の『だるまや』
賞味期限間近のパンが半額で売っています。

『このパンのおかげでお小遣いの節約になります!』
というと…。

『パンもうちも喜んでますよ』
なんて答えが。

こんな交流が大好きです。


スポンサーサイト
申請
タケさんリョウさんのリアルサカつく9月
今回は竹中のDF論です。
ゼルビアの中の中までお見せします。
右のバナーからどうぞ。


明日やろうはバカやろうの精神で日々すごしている酒井ですが、3月で無事全課程を修了した教員免許ですが、申請するのを後回しにしていました。
今日は都庁まで行き、教員免許の申請をしてきました。
来月には免許状が届くとのことです。

今日は1日雨。
しばらく雨が続くのかな…。
教育論
寝る前にブログを更新するはずが、その前に深い眠りについてしまいます。
明日やろはバカやろうです。


この記事を読んでください。


学校選択制のお話です。
子どもの教育は保護者・学校・地域社会の3つで育まれると思っています。

この3つは密接に絡み合っていて、どれかひとつでも歪んでくると残り2つにも歪みがきます。
保護者に関しては、モンスターペアレンツなんて言葉が流行しています。
これは学校にも影響を及ぼすでしょう。

学校に関しては上の記事でもあるように、学校選択制という制度が全国的に導入されています。
時代の流れからして仕方がないのかもしれません。
教育を受ける側からすると、『選ぶ権利』があるということでしょう。
学校側も『開かれた学校』を意識し、創意工夫をすることでより良い学校づくりができると考えるのでしょう。

でもよく考えてみてください。
同じ地域の子ども達が別々の学校に行ってしまったら地域社会は成り立つでしょうか?
この制度の導入で完全に保護者・学校・地域社会の3つが崩壊しました。
中学校ならまだしも(酒井は中学も反対意見ですが)小学校から学校選択制?
ちゃんちゃらおかしい話です。

『向こう三軒両隣』 という言葉があるように隣近所の付き合いで人との付き合い方、コミュニケーション能力が育ちます。
酒井が育った地域では悪さをすれば他人の子でもこっぴどく怒られました。
洗濯物を干しっぱなしで雨が降ってくれば大きな声で教えてくれます。
家に誰もいなくて寝込んでいれば、お粥を作って持ってきてくれました。
これが地域社会です。

そういう意味でも我々が目指す、地域総合型スポーツクラブは、衰退した地域社会に一石を投じる起爆剤になるかもしれません。
現に酒井が購入したマンションの真上は『町田ゼルビアキッズチアダンス』の子どもが住んでいます。
先日、酒井が不在中にサインをもらいに家に来たそうです。(かみさんが対応)
酒井がいれば玄関で、チアダンスを披露する予定だったそうです。
なんとも恐ろしい話ですが、なんだかうれしくなってしまいます。

一昨年、大学の小論文でこの内容を書いたのですが、『もっと勉強してきなさい』と言われました。
あれから色々な経験をし、難しい本読んだり(さっぱりわかりませんでしたが)しましたが、この基本的な考えは変わりませんでした。

それでは練習に行ってきます!
今日は小山田緑地で練習。
自転車で行こうかな!!
ワクワク。

P9230023.jpg


自由の裏側
ゼルビア写真展が開催されるそうです。
僕が撮り続けた 『柏木ファッションショー』 の出展はできないのでしょうか…。
気になります。

少年サッカーの町・町田で育った酒井は遊び心のあるサッカーが大好きです。
言い方は悪いですが、今でも相手を 『小馬鹿』 にするプレーが大好きです。
相手の逆を取ったり、相手の足がとどきそうでとどかない…。
そんなプレーが大好きです。
酒井にはそんなセンスはありませんが今でもいつでもそんなことを考えています。

でも、自由や豊かな発想の裏には責任があります。
ボールを取られたら取り返す。
仲間のカバーをする。
これが自由の裏にある責任です。
これができない選手は自由なプレーをする資格はないし、ただのわがまま選手になってしまいます。
そんな選手、腐るほど見てきました。

町田の子ども達は豊かな感性と豊かな発想を持っています。
でもその裏側にある『責任』を植えつけます。

『戦える選手』とはそういう選手だと思っています。 

おやすみなさい。
サニーレタス
ryodejaneiro小牧
完璧に 【RYO DE JANEIRO】 を着こなしている29番。
気に入って着てくれている人を見るとまた作りたくなってしまいます。
JFL昇格して記念にまた何か作りたいな。

ひとつ空いていたプランターにはサニーレタスを植えました。
いろいろ使える野菜が一番です。

野津田の花
野津田競技場のお花です。
こんなに鮮やかな色が出るんですね。
今度は家で花も育ててみようかな。
この時期からキレイに咲く花はなんだろう。


明日も頑張りましょう!!








リベンジ
昨日のマリノス戦。
1-4と結果は出ませんでしたが手応えを掴んだはず。
もちろん課題の方が多いですが。
格上の相手からしか感じることのできない自分達の課題が見てきました。
すべてはJFLに上がるためです。

マリノス戦から一夜明け、お休みの酒井は趣味に没頭です。
相模大野のユニディへ行き、家庭菜園用品を買いました。

P9210021.jpg
農業とサッカーをこよなく愛する酒井です。

P9210022.jpg
手前が水菜、真ん中はレタス(1つはレッドファイアー)、一番奥は検討中。

先日植えたブロッコリーとカリフラワーは虫に食われてしまいました。
リベンジです。
サッカーと一緒で諦めないで挑戦し続けることが大事です。


こんなオフの過ごし方は若者らしくないですか?
素晴らしい出来事
明日はマリノスとTRMです。
11:00キックオフ。
マリノスタウンです。

さて、先月行われたホーム最終戦に、大学時代のサッカー部のマネージャー(現在は北海道在住)が応援に来てくれました。
あだ名はどんちゃん。

すっかり忘れていた酒井はチケットも渡さなかったのですが、サポーターの方が『良さんの後輩なら』と一枚分けてくれたそうです。
そして帰りは『良さん後輩なら』と鶴川駅まで車で送ってくれたそうです。

素晴らしいゼルビアサポ。

何だか暖かい気持になったのでご報告します。
食われました
トマトの収穫を終え、ブロッコリーとカリフラワーの苗を植えました。

しかし完全に虫に食われました。
茎しか残っていません。
難しいです。

トマトを育ててわかりました。
野菜を育てるには深いプランターが必要だということ。

再チャレンジします。

今年中に酒井家の食料自給率を10%に引き上げます。
そしていつか町田の子ども達と農業を始めます。
その時は土地を貸して下さい。

おやすみなさい。
ロマーリオ
大阪はオレオレ詐欺の被害件数が全国に比べ、圧倒的に少ないそうです。
でも最近話題の還付金詐欺の被害件数は全国に比べ、圧倒的に多いそうです。
思いっきり地域性が出てて面白いです。
酒井はモンテディオ山形時代、開幕戦でセレッソ大阪に6-0で負け、おまけに財布を落としてしまい、大阪に良い想い出がありません。

酒井の尊敬するロマーリオの動画です。




ストライカーという言葉より、ゴールゲッターという言葉が似合います。

強いシュート?ブレ玉?
必要ない。

タイミングと技術とポジショニングと一瞬のスピードと度胸で勝負ありです。
これなら日本人も真似できます。
アンリやドログバのマネはちょっと無理かもしれないけど。

そして胸トラップ。
まるでクッションが入っているように吸い込まれます。

酒井が高校時代、ロマーリョウと呼ばれていたことは誰も知らないでしょう。

それではまた明日
山本太郎
さっき、夜飯を食べながらドラマを見ていたら、『仕事が楽しいということは人生の半分以上が楽しいということ』とメロリンキュ~でお馴染みの山本太郎が言っていました。
僕の場合は人生の8割が仕事なので幸せ者ですね。

山本太郎の『キュ~』ネタ、大好きです。てか元気が出るテレビが大好きでした。
『千利休~』と『千代の富士脱臼~』が一番面白いです。
暇な人はyoutubeでみてください。




さて、明日はJ:COMに出演します。
金曜日の夜はFMさがみの収録。
ちょっと前はフジテレビに出たりNHKに出たり。
どんどんゼルビアの知名度が上がります。

後は結果を残すのみ。
萌えてきました。







ちゃんちゃん焼き
オヤジ会から一夜明け、午前中は二日酔いで何もする気になれず…。

午後からは自転車でウロウロ。

予定通りトキワスポーツに行き、自転車屋さん(YOU CAN)に行き、クリーナーと潤滑剤を購入。

財布の中身がすっからかんになってしまったので、実家に向かい夜飯をご馳走になりました。

P9140018.jpg
北海道名物 『ちゃんちゃん焼き』

P9140019.jpg
さんまの刺身。今が旬です。


P9140016.jpg
もちろん自転車のメンテナンスも。

さぁ、明日からまたお仕事ガンバロー!!


緊急
昨夜は緊急オヤジ会が開催されました。
トップチームの練習試合の後にユースの試合に向かったぽっちゃり丸山コーチは欠席。
熱いハートとハートチップスが大好きです。

いつものようにオヤジ会、議題は子ども達とゼルビアのこれからについて。
もちろん酒が深くなると同じ話が3周することは言うまでもありません。
今日は完全に二日酔いです。

さて今日の予定は。

人工芝の熱で剥がれてしまったスパイクを直しにトキワスポーツへ行こう。
その後は自転車のメンテナンスを教えてもらいに自転車屋さんに行こう。
時間があったら家庭菜園の苗を見に行こう。

もちろん掃除して、洗濯物を畳んで、洗濯物を干してから。

大人の笑顔
先日、朝、洗濯物を干すためにベランダに出ようと思いました。
昨夜から干しっぱなしにしていたTシャツを着ればいいかと思い、上半身裸でベランダに出ました。
ちょうど隣に住んでいる女子高生が外に出たところで、『キャッ』と言われました。
変質者ではありません。
社会人としてのモラルが足りませんでした。
気を付けます。

さて、今日はアンチエイジングシニアサッカーの日。
今日思いました。
酒井は子ども笑顔が大好きです。
でも、大人の笑顔も素敵です。

毎日、会社でのストレス、家庭でのストレス?を抱える大人達が無邪気にボールを追いかけ汗をかく。
1点取って大喜びしたり、すっころんで大笑いしたり。

月に1回のイベントですが、今後も楽しい時間をすごしてもらいえるように努力していきます。


明日は筑波大と練習試合。
ちょっと遠いけど。
もう大学生には負けませんよ。
森川伝説
森川伝説

先日朝事務所に行くと、いつもキレイに整頓してある石堂君の机の上に紙切れがたくさんあります。
石堂にしては珍しいな~と思っていると、本人が出社してきました。
自分の机の上を見て目を丸くしています。

誰だ?

一瞬間があり、同じ人物が浮かびます。
あいつだ。

いつものように出勤時間ギリギリにやってきた森川君。
お前だろ!!
はい。すいません。
人の机を使ったらキレイに片付けろというと、一応、次に作業するものが一番上にあるんですけど…。

そういう問題ではありません。

まだまだ伝説がありますのでお楽しみに。
腕力
毎晩パソコンを開き、ブログを更新するのが僕の日課になっていますが、最近その前に深い眠りについてしまうことが多々あります。
充実疲労です。

さて、先日ブラジル人のお話をしました。
ヘディングの時必ず肘を張るって話です。

もうひとつ。
ブラジル人はまったく筋トレしないのに腕の力がハンパなく強い。
ボールを奪いにいっても片手でグッと押さえられてしまいます。
ジムに行ってベンチプレスやってもまったくあがらないのに。

酒井が思うにこれも小さい時からの習慣だと思う。
腕の力が強いというより、腕の使い方がうまいのでしょう。

日本だと腕を使うとすぐに審判の笛がなります。
押したり引っ張ったりすればどこの世界でも笛がなるのでしょうが、腕をうまく使いながらキープすることは反則ではありません。
体の小さな日本人なら絶対に必要です。

オリンピックで何が通用しなかったのか。
ブラジルと日本では何が違うのか。

汚いと賢いは紙一重です。
百万ドルの笑顔
酒井の名刺には 『選手』 という肩書きの他に、
 『スクール事業部課長』 という肩書きが入っています。
ユニホームを脱ぐと課長です。
目指せ島耕作。

我が『FC町田ゼルビアフットボールスクール』(以前はAC町田フットボールスクールという名称でした)が5周年を迎えました。

なんとスクール生は400人を超えようとしています。

竹中氏が始めたスクールを加賀山、酒井、石堂、森川と受け継ぎ、ここまで大きくなりました。
これからが本当の戦いです。

以前、創始者の竹中氏からこんなことを言われました。

『数字ばかり追いかけては駄目だ。重要なのはどうやって子ども達と接するかだ。結果はおのずと付いてくる。』

この考えはスクールスタッフに脈々と受け継がれいます。
運営面では保護者のみなさんに大変迷惑をかけていると思います。
より良い運営ができるようにスタッフ一同精進していきます。

ただ子ども達の成長と百万ドルの笑顔を愛する気持は日本一のスタッフです。

もっともっと魅力的なスクールを目指し、明日の午後は事務所で苦手なパソコンを叩きます。


無敗
外は秋の風です。
地域決勝が近づいてきている気がします。

日曜日、関東リーグの最終節でした。
栃木まで応援に来てくれたみなさん、ありがとうございました。
無敗でリーグを制することができました。

2008090no1.jpg
写真:安孫子先生
しば漬けみたいな顔でごめんなさい(^_^;)

久々にゴールも決め…
20080907no2.jpg

20080907no3.jpg
ふんわりと長身DFの頭を越す。
か・い・か・ん (^^)/


そして帰りはいつものぽっちゃりコーチこと丸山コーチの居眠り運転を見張り…。
P9060012.jpg

眠くなったら大好きなお菓子を与え(餌付け役はやまさん)
P9060014.jpg

という楽しい遠征でした。
やるかやられるか
ふと思い出したの連続で更新します。

現在日本のサッカーでは、『ヘディングの時に肘を張って相手の顔、額に当たれば故意でなくてもイエローカードとなる』というルールがスタンダードとなっています。

おいおい…。
このルールを作った人…。
ブラジル人と競ってみろ。
毎回鼻の骨折られるぞ。
ブラジル人はヘディングする時必ず肘を張ります。

一度何でか聞いてみたことがあります。

『肘を張らなくちゃ自分の鼻を折られる。』
そう返ってきました。

やるかやられるかの世界です。
だから日本人は世界に出てやられちゃうだ。

そう思う今日この頃です。



無敗
明日は関東リーグ最終節です。
遠く栃木まで行ってきます。

天皇杯で敗れてから2週間、チームを見つめ直すことができました。
妥協を許さない逞しいチームに変わろうとしています。

リーグ無敗で地域決勝に臨みたいですね。



写真展
久しぶりにやって参りました。
柏木ファッションショーのお時間です。
ゼルビアの写真展出品を密かに狙っている酒井です。

P8290005.jpg
シックに着こなした柏木君。
面白くありませんよ。
赤点です。
引き続き頑張って下さい。


P8290002.jpg
神奈川大学近くのコンビニで出会ったネコちゃん。
君の寝ている2時間を僕にください。
将来の自分
一枚上手がいました。

俺のオヤジ、忘文の手紙を書いてくれた守屋先生に『忘文』を書いていたそうです。
かぶせてきやがったな、オヤジ。
やられたぜ。

ってのは冗談で、律義に守屋先生に感謝の手紙を書いたそうです。
そんなオヤジ今では尊敬しています。
農の師匠です。
かみさんには性格がそっくりだと言われます。
良い意味でも悪い意味でも。

~共通点~
年のわりには早起き。
10分前集合は当たり前。
ロードバイク(自転車)には『頑張れよー』と声をかける。
曲がったことが大嫌い。
頑固。
バカ騒ぎが大好き。
お調子者。
畑を借りて野菜を作って一生懸命育てているが、スーパーで買った方が安い。

オヤジをみていると将来の自分を見ているようで怖い気がします…。



総合型スポーツクラブ
NPO法人アスレチッククラブ町田は、大人から子どもまでが楽しめる、地域に密着した総合型スポーツクラブを目指しています。

先日、アンチエイジング・シニアサッカーに参加してくれたパパさん。
息子さんはフットボールスクール、娘さんはキッズチアにご入会。
これぞ地域総合型スポーツクラブです。
190cmの加賀山君とガッチリ握手。
ちょっとずつ夢が現実となっています。

朝日新聞にこんな記事がありました。

P9010010.jpg

仕事とスポーツの両立の話。
ゼルビアの選手はチームのスポンサー企業で仕事をさせてもらっています。
週2回の午前中練習にも対応してくれて、感謝感謝です。

JFLに昇格して恩返ししましょう。


デビュー戦
 “忘文” ご覧頂けましたか?

スマップの補欠メンバー入りが決定した酒井です。
風邪を引いてコンサートに出られなくても心配いりません。
酒井が駆け付けます。

あおぞら
大学のお友達、そしてJ1昇格が近づいているモンテディオ山形サポの“みかげ”さんのHPです。

今は “動画” で見られちゃうのね。
すごい時代です。
いないと思いますが、見忘れてしまった方、ご覧下さい!

顔はしば漬けみたいでも、テレビに映っている自転車で千葉まで行ったという噂があっても…。
町田にJリーグクラブを作る。
これだけです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。