『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
粘り腰とハチミツとあいつ
ホルモン鍋のハチノスが大好きです。

昔、町田駅北口にあった韓国料理屋さん(徳ちゃん?)ですが、僕が移籍を繰り返している間になくなっていました。


ハチノスと言えばあいつです。

先日、薩摩が生んだ粘り腰フットボーラーこと柳崎選手。

『良さん、ちょっといいですか?』

と話しかけてきたので、また彼女の相談かと思ったのですが違いました。

『アパートのベランダに拳くらいの大きさの蜂巣ができているんです。良さんならどうすれば良いか知ってるかと思って』

まったくもって僕に聞いてきた理由がわかりません。

僕と蜂とどうつながるのでしょうか。

一応先輩としてアドバイスしました。

『ハチミツが取れるまで待ってみたら』


『笑えないッ巣』


そっちの方が笑えないよ。

とりあえず、大家さんに相談してみますということで話しを終えました。

先程、粘り腰が僕の所に来ました。

『家の向かいに昆虫に詳しい人がいて、蜂巣を取り除いてくれました!』

それは良かった。

家の前にそんな人が住んでることが珍しいし、その人に取ってもらえる君のコミュニケーション能力の高さに関心しました。

ゼルビアの未来は明るいです。

でわ。
スポンサーサイト
メソット
悔しい試合でした。

明日からまた練習します。



今日、東京MXで酒井特集が放送されました。

西館さん、制作・編集ありがとうございました。

僕の想いをそのまま表現してくれました。

ちなみに西館さんは僕より年下です…。

そしてイケメンです。

できる男はひと味違います。


番組内で僕はとてつもない壮大な夢を語っています。

でも、僕は本気です。

Image110.jpg

佐賀のがばいばぁさんも言っています。


待ってろよ、メッシ。




Image105.jpg

Image106.jpg

ボンボン採れます。

トマトとなすは買う必要がありません。



先週の木曜日は首のむち打ちでスクールのコーチをお休みさせて頂きました。

迎えに来た保護者の方が酒井コーチがいないことに気付き、子どもにどうしたのか聞いたそうです。

その子は。

『酒井コーチ首(クビ)だって!』

と言いました。

お母さんはハッとしたそうです…。

チビ達よ。

日本語に色々な解釈の仕方があります。

しっかりとした日本語を使うようにしましょうね。

では明日野津田で。
仕事中にこんなこと…。
暑かったっすね。

お外でのお仕事の方、お疲れ様でした。

ご褒美にビールをどうぞ。

Image103.jpg


今日の練習後、カメラマンの 安孫子先生 からいただききました。

イスにかぶせるタイプのマッサージ器です。

『まだまだ頑張ってもらわないと』

と。

頑張ります。

ありがとうございました!!

事務所で使わせて頂いています。

使用するとこんな感じです。

Image102.jpg

ではまた明日。(たぶん)


3分間の記憶
ゼルビアの育成・スクール事業部の事務所のトイレには換気扇がありません。

誰かがトイレに入ると3分間の記憶が無くなります。

手がしびれます。




さて、日本代表の岡田監督がこんな言葉を使っていました。

“自分を磨くことに対する執着心”

 “努力” と似たような言葉ですが、もっと具体的でリアルに僕の心に響きました。

小さい頃からずっとサッカーをしてきて、才能のある選手をたくさん見てきました。

でも、この “自分を磨くことに対する執着心” がなければ才能も宝の持ち腐れです。

宝石も磨かなければただの石です。


執着心という言葉は他人や物へ対してよく使います。

自分に対して執着心を持つということは自分自身と戦うことでもあり、決して簡単なことではありません。

子ども達にも伝えたいですね。

これはきっとサッカー以外でも必要なことだし。


まずは “やって” みせます。


おやすみなさい。

すっちー
勝利のビールほど美味しいビールはありません。

発泡酒がエビスに感じます。

Image101.jpg

秋田は快晴でした。

見上げればどこまでも続く広い空。

そして僕の心をくすぐるどこまでも続く田んぼ。






やっと勝ちました。

そしてゴール前で隠れていたらボールが飛んできました。

ごちそうさまでした。

秋田まで応援に来てくれた皆さん、ありがとうございました。



Image095.jpg

先週の宮崎遠征の写真ですが、森川君、羽田に着くなりロビーで爆睡です。

お疲れ様。

そして帰りの飛行機では搭乗口に財布と本を忘れた森川君。

飛行機に乗った瞬間。

スッチーさんから放送で…。

『もりかわ様~  もりかわ様~』

と呼ばれていました。

そして飛行機を遅らせました。

さすがスケールが違います。

Image003.jpg

森川バッティング090418

時間的に余裕があるのに、ためてためて、プレスがかかっている僕に無理矢理パスを出しますが、最近驚かなくなりました。

君のお陰で僕の技術も上がっています。



次節はホームで か~つ!!

応援宜しくお願いします!!


後ろからドーンと…。
Image098.jpg


先日、車で信号待ちしていた時のことです。

後ろからドーンときました。








そんな夢を見ました。


水曜日の練習で、すっころんで頭を打ちました。

頭は大丈夫でしたが、首がむち打ち状態になりました。

翌日はまったく首が回りませんでした。(住宅ローンは関係ございません)

医者へ行き、今週の試合は難しいかもねと言われました。

あとは自然治癒力に任せるしかないよね。と。

Image099.jpg

針で張りが取れました!!

もうまったく問題ありません。

自然を愛する僕は自然からも愛されています。

典型的な黄金の国・ジパング生まれの僕は、抗生物質や電気刺激より針とお灸がよく効きます。

老体にはムチを打ちますが、首のムチ打ちはもうこりごりです。

若かりし頃はどんな体勢で転んでも、にゃんこ先生のようにヒラリとかわし着地していたのですが。

受け身の練習をします。


週明けに間に合わせなくちゃいけない仕事があるので秋田遠征にPCを持ち込んでいますが。

お笑いの動画を見てしまい仕事が進みません。


秋田で悪い流れを断ち切ります。

そして胸を張ってホーム町田に戻ります。

応援宜しくお願いします!!!


今月のFMさがみ・リアルサカつく~第2章~は、JFL昇格の立役者、勝又選手が登場します。

メッセージ・質問・ご意見・文句がありましたら下記のアドレスまでメールをください。

結構寂しがり屋のかっつんに元気を与えてください。

メールはこちら↓

r.s-zelvia@hotmail.co.jp
8分丈
スボルメで →8分丈けのシャツ← を購入しました。

襟口がざっくりとしたシャツです。

僕は7分とか8分のような中途半端の長さの丈が好きです。

チームの中でも少しだけイケメンと言われる大江君も偶然同じシャツを購入しました。

大江君が着るとちょっとラフな感じで着こなすのに、僕が着るとなぜ 花火職人 みたいになるのでしょうか。

世の中不公平です。


先日のホンダロック戦は残念ながら負けました。

悔しいけど負けは負けです。

もっと練習します。

宮崎まで応援に来てくれた皆さん、ありがとうございました。

次は秋田とアウェーが続きますが、気持を切り替えて前に進みます。







ソーラー事業部
明日の早朝、宮崎へ向けて出発します。

宮崎、秋田とアウェー2連戦ということでおじさんは生きて帰れるか心配です。

とにかくホンダロック戦は “勝ち点3” を取ります。


さて、アウェーのホテルは基本的にツインルームで、誰が決めたかしりませんが、背番号10とよく同じ部屋になります。

ここだけの話しなのであまり人には言わないでください。

基本的に無愛想な背番号10ですが、夏でも寝るときは毛布がなければ寝られないそうです。

寒い暑いではなく、あの肌触りがなければ眠れないそうです。

基本的に無愛想ですが、ちょっとかわいいです。

基本的にファンにも無愛想だし、チームメイトにも厳しい言葉を発しますが、サッカーに対し実直で、ストイックで、そして子どもが大好きです。

何より一本筋の通った九州男児の生き様にチームメイトとの信頼もあついです。


話しは変わりますが、先日のジェフリザーブス戦に小学校5・6年生の時の担任の先生が応援に来てくれました。

悪ガキだった僕ですが、得意だったサッカーをトコトン褒めてくれました。

好きなことをトコトン追求しなさいと教えてくれた恩師です。

その先生のお孫さんがFC町田ゼルビアフットボールスクールに通っているそうです。

先程、母親の電話で知りました。

T中・深Yクラスですが理念は同じです。

先生に教わったことをお孫さんへ伝える。

不思議な巡り合わせですが、何だか暖かい気持になりました。


読んでわかる教育心理学読んでわかる教育心理学
(1997/05)
不明

商品詳細を見る


パズル好きの大学生を集め、こんな実験をしたそうです。

『ごほうび組』 と 『ただ組』 に分け、三日間パズルを解いてもらうという実験です。

『ただ組』 は三日間何の報酬もなく、パズルを解いてもらいました。

すると、パズル好きのみんななので休み時間もパズルを解いていたそうです。

『ごほうび組』 は一日目はごほうびなし。

二日目は、正しくパズルを解いた人にはお金を与えました。

そして、三日目は報酬を与えず、パズルを解くだけでした。

すると、一日目は 『ただ組』 と同じように、休み時間もパズルを解きました。

二日目はお金をもらえるのでもっと解きました。

でも、お金をもらえないとわかった三日目は、一日目よりパズルを解いていた時間は短くなりました。

すなわち、好きでやる気になっているところに、もっとやる気を与えようと報酬を与えても逆効果なのです。


頑張っている息子に、次の試合に勝ったらスパイク買ってやるよ!

なんて言っていませんか?

良かれと思って言った一言が、もしかしたら、それは逆効果なのかもしれません。

でわ。


またこのはなし
なすも那須もナースも好きです。

P6020015.jpg

酒井農園、今期 “初” 収穫です。

おめでとうございます。

こんなに早くなすって採れるのでしょうか。

 『秋なすは嫁に食わすな』 という言葉があるくらいなので、秋まで採れるのでしょうか。

そもそも 『秋なすは嫁に食わすな』 とはどういう意味なんでしょうか。

秋になすを嫁に食わせたらどうなるのでしょうか。

知りたい半面、恐ろしいことが起きそうな予感がします。

でわ。
照葉樹林文化という見たくなくなるようなタイトルの記事
梅雨入り前なのに紫外線を最大限吸収し、日に日に黒くなる酒井です。

こんばんわ。


昨日のジェフリザーブス戦は0-0のスコアレスドローでした。

1点が遠いです。

今回は僕がFWをに入りました。

得点を奪えないのはFWの責任です。

僕の力不足です。

ただ僕は諦めません。

1点を取るために明日も練習します。


さて、土曜日は月に一度のアンチエイジング・シニアサッカーの日でした。

シニアの “手つなぎ鬼” 迫力があります…。

P5300012.jpg

P5300013.jpg
大人の笑顔、最高です。


多少なりともクラブ作りに関わる僕には譲れない信念があります。

 “人を動かすためには人の心を動かす”

スクールで子ども達を指導し、子ども達の心を動かす。

小学校巡回指導で、子ども達の心を動かす。

レディースクリニックで、ママさん達の心を動かす。

シニアサッカーで、おじさん達の心を動かす。

そして、ピッチに立ち、観客の皆さんの心を動かす。

応援してください。支援してください。だけじゃ人の心は動かない。

ゼルビアを通して、一人でも多くの人達の心を動かす。

理想論と言われればそれまでだし、気の遠くなる作業かもしれません。

でも、50年後、100年後にゼルビアが地域に根ざし文化として定着するには気の遠くなる作業をこつこつとやり続けることが必要です。



【今日の一冊】
照葉樹林文化とは何か―東アジアの森が生み出した文明 (中公新書)照葉樹林文化とは何か―東アジアの森が生み出した文明 (中公新書)
(2007/11)
佐々木 高明

商品詳細を見る


照葉樹林とは、簡単に言うと東アジア一帯に広がる森のこと。

この森によって共通の文化が生まれます。

焼畑や稲作や信仰など、日本文化のルーツとされています。

日本人のアイデンティティを追求し、日本人の精神構造を解き明かす入口になるはずです。

日本人が欧米人に勝つためのヒントやゼルビアが文化として100年後にも生き続けるヒントが隠されている気がします。



七色
明日のアンチエイジングシニアサッカーの会場が変更となりました。

【変更前】小野路公園グラウンド → 【変更後】ゼルビアフットサルパーク

お申込頂いている皆様には酒井の愛の電話でお伝えしましたが。

僕達が運営しています。

おそらく数名の皆様にはかけ忘れていると思われます。

笑顔で許してください。

明日は雨模様ですが、中止にするなと圧力をかけてきた皆様。

人工芝なので開催しますよ!!

脂っこい笑顔(ゴメンナサイ)を汗と雨で流しましょう!


さてさて、最近チームでは炎の右サイドバックこと○川君の

『エッフッ!』

が、話題となっています。

どういう理由か分かりませんが、突然、『エッフッ!』 という奇声を発するのです。


事務所で仕事をしている時も突然

『エッフッ!』

と奇声を発します。

あまりにも耳障りなので、試合と同じルールでイエローカードを出すことにしました。


5分後…。

『エッフッ!  あっ!やべえ!』

はい。○川君イエローカード!


10分後…。

『エッフッ!  あっ!やべ!』

はい。○川君イエローカード2枚目で退場!


七色のアイデアと七色のパスミスを持つ○川君の今後に目が(耳も)離せません。

おやすみなさい。




イニエスタ
こんばんわ。

生え際がイニエスタに似ていると言われた酒井です。


明日はゼルビア一色と言われている?金井小学校5年生にサッカーを出前してきます。

事前に5年生一人一人からお手紙をもらい、先程すべて読みました。

楽しみしている気持が伝わって、イニエスタはやる気満々です。


毎週火曜日・木曜日の午前中に出前しているので連絡お待ちしております。

まだまだ予定はガラ空きです…。

明日校長先生にお願いしてみてください。

ゼ・ル・ビ・ア呼んでよ~。


おやすみなさい。



一期一会
日曜日の深夜に沖縄から帰宅し、翌日からいつも通りガッツの日々を過ごしています。

今日は金井小学校4年生にサッカーを出前してきました。

P5260008.jpg
給食までごちそうになりました。

P5260010.jpg
ちなみに真ん中で押しつぶされているのが深コーチです。

試合をして、練習をして、スクールでコーチをして、巡回指導でコーチをして、事務所で仕事をして。

正直、ヘトヘトですが、頑張れちゃうのは子ども達の真剣な顔と、そして笑顔のおかげです。

子ども達に夢を与えようという試みで小学校に突撃してるのですが、逆に僕が元気をもらっていることに気付きました。

もう無理だ。いやまだ頑張れる。

ここ何年か、その繰り返しでグラウンドに立っているいるのですが。

子ども達に背中を押してもらっている気がします。

チビ達よ。ありがとう。

そして、今日の担任の先生はキレイな先生だったな…。ありがとうございます…。


スクールの子ども達にも、小学校のサッカー少年達にもいつも伝えていますが。


僕たちは町田にJリーグクラブを作る。

君たちが大人になる頃には、J1に昇格する。

浦和レッズと戦うんだぞ。

その時は酒井選手はもうおじさんで、グラウンドにはいない。

だからこの中の誰かが11番のユニホームを着て浦和レッズと戦ってくれ。

準備は出来てるか?


その時僕は競技場の片隅で1年間限定欠番9と、ビールを飲みながら観戦します。

もしそこに、僕たちが少しでも関わった選手、また僕たちを見て育った選手がいたら。

すべての苦労は報われるでしょう。

でわおやすみなさい。








分身
沖縄まで応援に来てくれた皆さん、ありがとうございました。

感無量です。

そして、勝って気分良く帰れなくてごめんなさい。


1-1の引き分けでした。

あと1点が遠いです。

FC琉球には知り合いがたくさんにて、懐かしい再開でした。

MFの松田君、1点やられた鷲田君はモンテディオ山形で一緒にプレーしていました。

キャプテンの国仲君はかりゆしで一緒でした。

特にキャプテンの国仲君の成長にはビックリしました。

長短のパスを駆使し、FC琉球をコントロールしていました。

そして、沖縄でお世話になった伊波さん、ちゃんと挨拶できなくてごめんなさい。


沖縄遠征で事件が起きました。

今回の遠征は飯塚選手と同部屋だったのですが、彼がマッサージで外出している間に事件が起きました。

食事を終え、便意をもよおした僕は、部屋のトイレに入りました。

そして、用を済ませレバーを下げても水が流れるような感触がありません。

ビックリして便座を見ると、ダムが決壊しそうです。

そして僕の分身も溺れています。

何度レバーを下げも、タンクの中をいじっても、変化はありません。

とりあえず、再び便器に腰掛けて、解決方法を考えました。

答えはフロント電話することでした。

フロントに電話し、事情を説明すると、今から係の物が修復に伺うと言われました。

でも…。

修復に来ても、僕がいる前で、僕の分身が遊泳するトイレを直してもらうのは、さすがの僕も気が引けます。

とにかく部屋を変えてもらうことで合意しました。

ちなみに外出していた飯塚君には事情を説明し、荷物を移動する前に、本当に壊れているかちゃんと便器を見てきなさいと伝えました。

移動してきた飯塚君に確認を取ると…。

しっかり遊泳していました。

という報告がありました。

彼は先輩の言うことを聞く素晴らしい後輩です。

次節は飯塚君と素晴らしいワンツーでゴールを決めると確信しました。

ありがとう飯塚君。

でわ明日6キロ走で会いましょう。