『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
【読書感想文NO50】  慟哭   貫井 徳郎


どう‐こく【×慟×哭】[名](スル)悲しみのあまり、声をあげて泣くこと。
デジタル大辞泉より


読み終えた後、心拍数を通常値に戻すのに深呼吸を3回。

頭の中を整理するのに3分。



スポンサーサイト