『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がっっこう
みなさんのご声援のお陰で、

僕の中耳炎は、ほぼ完治しました。

2度の鼓膜切開で膿を出し、

まだ多少残っているいるものの、

もう切るほどではないということです。

あとは薬で治します。

みなさん、耳は大切にしてくださいね。


切開するほど膿が残っていないと、

鼻から、

『プシュッ』

と空気を入れて、

鼓膜の内側にある膿を飛ばします。

その時、先生はこう言うのです。

『がっっこう!』

って言って。

僕は言うのです。

『がっっこう!』

その、

『がっっ』

の瞬間に、先生がプシュッとするのです。

『がっっこう! がっっこう! がっっこう!』

中耳炎は、子どもがよくかかる病気だから、

この単語が選ばれたのでしょう。

でも、ボクは先日34歳を迎えた、

いっぱしの社会人であります。

しかも、ありがたいことに看護婦さんは、

“ゼルビアの酒井さんですよね”

と気が付いてくれていました。

看護婦さんに囲まれて、

鼻に器具をいれながら、

『がっっこう!』

を連呼するのは、

いささか恥ずかしいのです。


大人のみなさん、

いろんな意味で、耳は大切にしてくださいね。


12538201.jpg

でわ。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。