『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふれあいサッカー
FC町田ゼルビアのホームゲームの後には、

『ふれあいサッカー』

という企画があります。

さっきまでグラウンドでプレーしていた選手達が、

その同じグラウンドで、

子どもたちと一緒にサッカーをするという企画。

今までずっと続けてきました。

今年はどうなるのか、僕にはわかりません。

続くのか続かないのか、

そもそも、Jリーグでこの企画が認められるのか、

時間的にできるのか。

一選手の僕にはどうすることもできませんが、

今まで関わってきた僕の想いということで、

読んで頂けるとありがたい。







そもそも、なぜ、ふれあいサッカーが始まったのか。

『子どもたちを大切にする』

ゼルビアの素晴らしい理念ではありますが、

実は、そんなに美しいことばかりではないのです。


僕がゼルビアに来た、2006年シーズンは、

都リーグから、関東2部リーグに上がったばかりの頃。

今、ゼルビアの練習場でもある、

小野路グラウンドで公式戦を開催することもあった。

観客はといえば、数人のサポーターと、選手の身内。

プラス、ふれあいサッカーの子どもたちと、その保護者。

ふれあいサッカーをやらなければ、数十人しか、お客は来ない。

そんな切実な事情もあったことは、

歴史の一面として、隠さずお知らせしておきます。


選手としてプレーしながら、クラブ運営をしていた僕は、

ふれあいサッカーの運営にも携わることになる。

JFL一年目、2009年あたりまでは、

サッカー協会のスケジュールをみたり、

地元少年団の試合日程を聞いたり、

日程を調整しながら、年間のスケジュールを立てて、

学年の設定、告知を、練習とスクールの合間に、

事務所で作業していた。

(その頃のずさんな運営は僕の責任ですので、忘れてください!)


さっきまで、子どもたちの憧れとして戦っていた選手達が、

次の瞬間には、コーチとして一緒にサッカーをする。

それは、子ども達にとっては素晴らしい経験になるでしょう。

でも、これは、選手達にとっても、素晴らしい経験になるのです。


思い通りに勝った試合のあとは、

楽しく子ども達と接することができる。

でも、散々な結果のあとも、

同じように子どもたち接しなければならない。

勝っても負けても、子ども達は楽しみにしている。

悔しさを胸に中に押し込んで、子ども達と笑顔で接する。

こんなにメンタル面を鍛錬できることはない。


『負けた試合のあとに、ヘラヘラ子どもと遊んでるんじぁねえ!』

と、言われたこともあります。

でも、それがFC町田ゼルビアの理念であるのだから、

僕は、へっちゃらだった。


ここまで読んでくれた方は、下の動画を観てください。

4月24日、昨年の開幕戦のあとの、ふれあいサッカーです。

ちなみにこの試合は、横河武蔵野に負けて開幕戦を落としました。

もうひとつちなみに、僕は散々な出来で、前半交代でした。

これがFC町田ゼルビアの理念ではないでしょうか。


動画はコチラ←


でわ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
素晴らしい取り組みです。酒井選手の人間性がうかがわれます。続けられるといいですね。
2012/02/26(日) 21:46:25 | URL | nishiuchisatoshi #-[ 編集]
酒井選手のブログとtwitter、いつも楽しく拝見しております。
FC町田ゼルビアのふれあいサッカー、初めて見た時は驚きました。直前までピッチで真剣勝負をしていた選手と子供たちが一緒にサッカーを楽しむ姿を今年も見られることを願っております。
そしてこの企画が他のJチームにも広く定着すれば 未来の日本サッカー界の一層の隆盛に向けての種蒔きに・・・などと思っております。
ぜひ野津田を訪れたアウェイチームの選手やサポーターへふれあいサッカーの楽しさを伝え、町田サッカー維新の波を日本中へ広めてください!  
 末筆ながら、今年も町田の子供たちへサッカーの楽しみを伝えてくださるようなプレーを楽しみにしております。
2012/02/27(月) 00:06:14 | URL | todoroki2ro #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/27(月) 00:52:09 | | #[ 編集]
継続求む
ふれあいサッカーはとても大切だと思います。大人の事情でできないのであれば地域密着って何なのかなぁと考えてしまいます。子供たちの笑顔は大切ですよぉ~ゼルビアの理念通し続けてほしいものです。
2012/02/27(月) 07:07:43 | URL | かく #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。