『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【読書感想文NO20】  FC町田ゼルビアの美学  佐藤拓也
FC町田ゼルビアの美学: Jリーグ昇格を勝ち取った市民クラブの挑戦FC町田ゼルビアの美学: Jリーグ昇格を勝ち取った市民クラブの挑戦
(2012/03/23)
佐藤 拓也

商品詳細を見る


こうやって改めて読んでみると、

いろいろあったんだなぁと。

自分たちが戦った日々が本になるなんて、

なんだか不思議な気がします。


読んでいて、ふと思い出した。

10月30日(日)、長野でパルセイロに負けた。

リーグ終盤を迎えての完敗。

かなり追いつめられた。

みんな思うところがあったんだろう。

その日、夜な夜な街に集まった。

全員集合をかけたわけではない。

誰かが誰かに電話して、最終的にはほとんどが集まった。

僕もなぜかその日は、そっちに足が向いた。

試合の話をするでもない、戦術の話をするでもない、

ただ、飲めないやつまで酒を飲んで、

うまいはずがないその日の酒を飲んで、

無理に笑っても、しばらくするとまた静かになって。

なぜか、そんな時間を共有した。

でも僕は、次の日みんなの顔を見て、安心したのです。

みんな同じ顔をしていたのです。

なんとも言えないあの表情。

チームがひとつになった瞬間でした。

10・30、奇跡の飲み会。

狂犬、あれはグッドジョブだったよ。

磯○水産様、ありがとうございました!


でわ。










スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/03/26(月) 22:43:51 | | #[ 編集]
購入しました
今日、Amazonで購入しました。
明日届くのが楽しみです。

ブックオフには売りません!

酒井選手からサインいただいた「股旅フットボール」と一緒に永久保存版にします。
2012/03/27(火) 19:25:04 | URL | hibikazu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。