『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【読書感想文NO54】  重力ピエロ  伊坂幸太郎


「人生というのは川みたいなものだから、何をやってようと流されていくんだ。安定とか不安定なんていうのは、大きな流れの中では些細なことなんだ。向かっていく方向に大差がないのなら、好きにすればいい」

伊坂さんの小説の登場人物は、いちいち哲学的ですね。

砂浜で山を作ってトンネルを掘って、ギリギリ崩れないところを探している感じに近い。

崩れないように慎重に掘りながら、どこか崩れるのを待っている感じ。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。