『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
再会
火曜日、相模原市立新磯小学校へ巡回指導へ行ってきました。

なぜFC町田ゼルビアが相模原市の小学校へ??
理由があります。

FC町田ゼルビア・DF・背番号4・雑賀友洋選手の親父さんが新磯小学校の先生なんです。

200802050002.jpg


200802050001.jpg


5年生3クラスの体育の時間でサッカーの指導をしてきました。
サッカーの指導というよりいつも通りくだらないおしゃべりがほとんどですが…。
子ども達と一緒に楽しい時間を過ごす。

それがFC町田ゼルビア巡回指導です。

そしてそこには感動的な再会が待っていました。

酒井が小学校3年生の時、ちんちくりんのクソガキだった頃の担任の先生が新磯小に勤務していたのです。
開口一番

『きゅうり食べられるようになった~?』

です。
昔も今も変わりません。
22年ぶりの再会です。

200802050003.jpg
先生…ちょっと近すぎない…?

巡回指導を通じて少しでもサッカーが好きになり、おじさん達をみて、1つのことに一生懸命取り組む素晴らしさを伝えられたうれしいです。

校庭の真ん中に立つくすの木です。
200802050004.jpg


樹齢約100年のこのくすの木は、日露戦争の戦勝記念として台湾から送られたものだそうです。
こういう話、とても興味があります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryosakai.blog54.fc2.com/tb.php/214-2de28645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック