『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中田君
Jリーグには素晴らしい組織があります。

Jリーグキャリアサポートセンター

酒井もJリーグ在籍中、そして離れてからもだいぶお世話になっています。

Jリーガーとして生きている時間より、Jリーグから離れてからのからの人生のが圧倒的に長いわけだし、これからどう生きていくか真剣に考えました。

自分でも何となくわかっていたけど、何年もお世話になっているスタッフからこう言われました。

『良君は、物を作ったり、物を売ったりして喜びや生き甲斐を感じるタイプの人間じゃないよね。
自分の経験を生かして、誰かに何かを教えたり、その成長をみたり、それをみて自分が何かを感じて喜びや生き甲斐を感じるんだよね』

ビンゴ!!

です。その通りです。さすがです。
この考え方は一生変わらないと思います。



中田英寿が世界を旅(どんだけ旅してんだ!俺は2泊3日が限界だ!)して、今までボランティアが主流だった社会貢献とビジネスを絡めた新しい考え方を世間に広め、話題をよんでいるそうです。

確かにボランティア精神だけでは持続的な社会貢献は限界があります。
ならば社会貢献をビジネスとして考える。

よくよく考えると酒井が今携わっている仕事はこれに近い気がしてきました。
どんなにきつくても、 “町田にJリーグクラブを作る” という目標があるから頑張れます。
これが達成できればたくさんの人を幸せにできると確信しています。

でもこれを実現するためにはビジネス(お金儲けという意味ではありません)として考えないと、人を雇うこともできなし、環境も整備できません。

酒井には経済、経営的才覚はまったくないのでよくわかりませんが、中田君の考え方には少し共感しました。

なので酒井も2年間旅に出ることにします。
3日目で飢え死にすること間違いなし。

それでは16時間動き続けた1日を終わりにします。
おやすみなさい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/06/21(土) 23:47:47 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryosakai.blog54.fc2.com/tb.php/311-8e65c5f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。