『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
為すことによって学ぶ
行ってきました。

『AC町田フットボールスクール夏休み合宿』

指導者としての合宿は初めての体験…。
小1~4年ということで、サッカー以外の生活面でのサポートがホント大変だった。

現代の子供達は依存型、受身型で自主性や自発性に乏しく、指示待ち人間、マニュアル人間といわれる、おまかせタイプの人間が多いといわれています。

「コーチこれはどうするの?」
「周りを見てよく考えてみな!それでもわからなかったら班長に聞いみな。」

なるべく答えは教えないようにしています。
自分で考えて決定し行動する。

サッカーと同じです。グラウンドに入ればお母さんもお父さんもいません。コーチもグラウンドの外です。

『為すことによって学ぶ』 これですね!

川で遊んだこと、スイカ割りをしたこと、良い想い出ができたんじゃないかな。

私自身、学校の勉強では得ることができない体験をすることができたし楽しかった。

トレーニングしてないのに全身筋肉痛なんだよね…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
合宿
合宿!本当にお疲れ様でした。
昨日、バスから降りてこられたコーチ達がかなり疲れた様子だったので、
大変苦労されたんだと・・・
息子も帰宅後しばらくは興奮冷めやらぬ感じでしたが、布団に横になるやいなや、スコーンと眠りに就きました。
今回の合宿で得たものを家庭や学校の生活(もちろんサッカーも)の中で
活かせるようになってほしいものです。
『自分で考え行動する!』 これをキーワードに・・・
合宿に参加した全員が無事に帰ってこれたのが何よりでした。
本当にコーチ達には、感謝!感謝!です。
ありがとうございました。
2006/08/17(木) 16:56:57 | URL | サッカー親父 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryosakai.blog54.fc2.com/tb.php/40-27bfcbb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。