『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカーの本質
きょうの酒井はお休みです。

よほどのことがないかぎり、一週間どんなに夜が遅くなろうとも、1日だけは完全に休むことを心がけています。

早速アクシデントがありましたが…。

ゆっくりとした時間の中で、頭の中を整理します。

午前中に家事を終え、本を読んだり、とりためていた映画を見たり。

気になっていた本をやっと買いました。

人間の覚悟 (新潮新書)人間の覚悟 (新潮新書)
(2008/11)
五木 寛之

商品詳細を見る


覚悟を決め、諦めよう。

諦めるというのは投げ出すことではなく、期待や不安に目をくもらせることなく、事実を真正面から受け止めようということ。

これ、間違いなくサッカー選手に必要なことです。


先日、とある会合でゼルビアの代表兼GMの守屋先生からこんな話を聞きました。


FC町田は 全日本少年サッカー大会 で優勝した経験があります。

これは後生に語り継ぐべき事実です。

その時の新聞にこう書かれていたそうです。

“横が縦を制する”

決勝戦の相手の古河の縦パス一本のサッカーを町田のポゼッションサッカーが制する、とう意味です。

今から30年近く前の話ですが、なんだかうれしくなっちゃいます。


今年はJFLという町田のサッカーに新しい歴史の1ページを刻むわけですが。

勝ち続けなければいけない状況の中でも、 “町田のサッカー” を追求していきたい。

完全に泥臭いサッカー選手の酒井ですが、いつまでも美しいサッカーを追求していきます。

美しいサッカーと泥臭いサッカーの共存です。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryosakai.blog54.fc2.com/tb.php/557-06eaa9f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
選手ブログ更新分 『酒井良』のさすらい日記 サッカーの本質 Mucha-Suerte ZElVIA 23 FW 久利研人 リアルサカつく!~第2章~ いっちゃん サポーターブログから リアル2月! - モバイル営業マン はてな版 その他のブログ・サイトから く~りんぐらんど この日おもった
2009/02/23(月) 20:27:42 | 今日のゼルビア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。