『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
脳内革命
ただいま。

お帰りなさい。

昨夜遅く岡山から帰ってきました。


民主党代表が鳩山さんになったり。

新型インフルエンザの感染が日本でも流行し始めたり。

まっちゃんができちゃった結婚したり。

世間は慌ただしいです。


昨日の試合はどんな形でも勝ち点3を取らなければいけませんでした。

ここのところ悩まされている 『得点力不足』 は相変わらずで、ロスタイムまで0-0でした。

康太のヘッド一発でなんとか勝ちを拾いました。

大切な勝ち点3です。

ゼルビアはほとんどパワープレーをすることがないのですが、昨日は最後にサイちゃんを前線に入れ、1点を狙いました。

この交代は、パワープレーどうこうよりも、 『引き分けではダメだよ』 『点取って勝つんだよ』 というベンチからのメッセージでもあります。

もちろん選手は最後までゴールを狙っていましたが、この交代が選手の意識を統一し、最後の力を振り絞らせたと思います。


かっつんが離脱し、ヤスが怪我をし、得点力不足が深刻化しております。

今残っている攻撃陣は全員 『ストライカー』 ではなく 『シャドーストライカー』 や 『チャンスメーカー』 と言われるタイプの選手達。

いつも通りチャンスを作ろうとすると、どうしてもゴールから離れるプレーが多くなってしまう。

ゴール前で待っているストライカーではないから。

これはここまでサッカーを続け、生き残るために選んできたプレースタイルなので、いたしかたない結果です。

ですが…
ですが…

これを言い訳にしてしまったら成長は終わりです。

勝利の為に工夫してゴールを狙うことで、またひとつ成長します。


もちろん今でもそうですが、Jリーグでプレーしている時は 『ゴール』 への圧力が半端なかった。

点が取れず、勝ちきれない試合が続くとすぐに新しい外人さんがいらっしゃいます。

そして、ゴールを決められない外人さんは翌日から姿を消します。


そういう世界でも強い気持を持ってピッチ立つ選手が頂点に登りつめます。

日本人で世界を制するストライカーが出てこないのはこの辺が理由だと感じます。

P5120042.jpg

P5120043.jpg

典型的な農耕民族の僕は、狩猟民族の欧米諸国と戦うのはそう簡単ではありません。

動物をハンティングするのもゴールをハンティングするのも精神構造は同じです。

僕は耕し、植え、じっと待つ精神構造なので、脳内革命が必要です。









スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/19(火) 00:26:01 | | #[ 編集]
まずは勝ち点3!
どんな形であれ勝てば良いんです。

1点でも良いじゃないですか。
尚更、農耕民族(笑)なら泥臭くても良いんじゃないですか。

今は、大事に苗を育てている時期ですよ。
これから花が咲き、実がなり、大きな収穫ができるはずです!

農耕民族の意地見せたりましょ。

さあ時節上位の鼻(花)をもぎ取ってやりましょう!!応援行きます。
2009/05/19(火) 00:47:16 | URL | アンチエイジングぅオヤヂ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/19(火) 08:58:41 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/19(火) 23:10:37 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryosakai.blog54.fc2.com/tb.php/606-356db805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今日は雑賀友洋選手の誕生日です。 おめでとうございます。 ばんがいニュース ★アウェイ・三菱水島戦では、ロスタイムでの得点で、勝点3をもぎ取りました。徐々に順位も上げてきております(現在12位)。 今週の日曜日(24日)は、開幕から好調のアルテ高崎(現在3位)と
2009/05/18(月) 12:34:26 | 今日のゼルビア