『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
3分間の記憶
ゼルビアの育成・スクール事業部の事務所のトイレには換気扇がありません。

誰かがトイレに入ると3分間の記憶が無くなります。

手がしびれます。




さて、日本代表の岡田監督がこんな言葉を使っていました。

“自分を磨くことに対する執着心”

 “努力” と似たような言葉ですが、もっと具体的でリアルに僕の心に響きました。

小さい頃からずっとサッカーをしてきて、才能のある選手をたくさん見てきました。

でも、この “自分を磨くことに対する執着心” がなければ才能も宝の持ち腐れです。

宝石も磨かなければただの石です。


執着心という言葉は他人や物へ対してよく使います。

自分に対して執着心を持つということは自分自身と戦うことでもあり、決して簡単なことではありません。

子ども達にも伝えたいですね。

これはきっとサッカー以外でも必要なことだし。


まずは “やって” みせます。


おやすみなさい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/24(水) 00:20:30 | | #[ 編集]
『自分を磨く事に対する執着心』
いい言葉ですね。

私も『自分を磨く事に対する執着心』を見せるために今日応募しました!!

7月18日を楽しみにしています。
アンチエイジングサッカー(笑)
2009/06/24(水) 23:52:17 | URL | アンチエイジングぅオヤヂ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryosakai.blog54.fc2.com/tb.php/624-9b27537c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ばんがいニュース ○事務所でゴールキーパークリニックの会費を集計していると、袋の中から「お年玉」のポチ袋が出てきました。お正月にいただいた大切なお年玉だったのでしょう。サッカーにかける大切な気持ちをスタッフ一同大切受け止め、より一層充実したスクールにして
2009/06/24(水) 07:10:41 | 今日のゼルビア