『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悩みを解決するための魔術的公式
今回は『悩みについて』

自分の一番好きなこと、大切に思っていることを仕事にするということは、大きなリスクを背負うことになります。
2001年11月。2ヶ月後に結婚式を控えた状況で、戦力外通告を受けたとき、タイミング良く出会った本があります。
カーネギーの『道は開ける』です。
引っ越ししまくりの生活でしたが、常に持ち歩いていた大切な本です。
この本の第1部、第2章にこんな公式が載っています。

悩みを解決するための魔術的公式
1、「起こりうる最悪の事態とは何か」と自問すること。
2、やむを得ない場合には、最悪の事態を受け入れる覚悟をすること。
3、それから落ち着いて最悪の状態を好転させるよう努力すること。


これを自分の悩みに当てはめてみると…。

1、「起こりうる最悪の事態とは何か」と自問すること。

→子供の頃からの夢だったJリーグ(プロ)でもうプレー出来なくなる。
→2ヶ月後には結婚式を控えている。その時に無職じゃ…。

2、やむを得ない場合には、最悪の事態を受け入れる覚悟をすること。

→サッカーはJリーグだけじゃない。JFLだって、地域リーグだって あるじゃないか。
誰もがいつかは引退するんだ。チームがなかったら違う道を探せばい い。
→俺は今まで本気でサッカーを追求してきた。クビになったって恥じることはない。家族、親族はみんな理解してくれる。

3、それから落ち着いて最悪の状態を好転させるよう努力すること。

→とにかく時間が許す限りトライアウト、セレクションを受けよう。この際プライドなんて関係ない。全ての条件が出揃ってから、次の進路を決めればいい。

す~と肩の力が抜けた気がしました。
今まで、悩んでネガティブな事ばかり考えていた自分が、うそのようにポジティブになっいく。
この公式のおかげで何度も苦難を乗り越えてきました。
カーネギーの『道は開ける』

みなさんもぜひ読んでみて!!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryosakai.blog54.fc2.com/tb.php/7-acd59273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。