『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダムとゼルビア
僕は草津温泉に2カ月ほど住んでいたことがあります。

草津のお湯は日本一だと断言できます。

草津に行くには、関越道を降りてからひたすら2時間山を登ります。

その途中に、川原湯温泉という温泉街があります。

入口の看板にはこう書いてありました。


『ダムに沈む温泉・川原湯温泉』


うぁ~。めっちゃネガティブな温泉街~。

といつも思っていました。


そうです。


その温泉街が今話題になっている、八ッ場ダム建設でダムに沈むことになっている温泉街です。

この話を聞いて、なんだ、建設中止になるなら、うれしいんじゃないの?

と思ってしまったのは僕だけでしょうか。


違うんですね。


すでに、立ち退き違う土地に住んでいる人。

店をたたんだ人。

先祖のお墓まで移動した人。

57年前に計画されたこのダム建設は、住民からするともう受け入れたのです。

紆余曲折あり、苦しい想いをして受け入れた計画を今さら変えないでくれ。

そんな想いなのでしょう。


『ダムに沈む温泉・川原湯温泉』


はすべてを受け入れたからこそ、掲げられた看板なのでしょう。


こんなポジティブな看板はないな。


僕には難しすぎて答えが出せませんが、一番辛い想いをしている住民には幸せになってほしい。

政権交代で建設中止となっても、4年後にまた政権交代したら、また再開なんてこともあるのでしょうか。

民主党さんにはマニュフェストを守るということより、もっと長いスパンで決断してほしいですね。

派閥とか、党とかを超越した将来の日本のためにね。


そう考えると、ゼルビアもどんな時代でも、どんな人が来ても、ブレない信念や理念が必要ではないかと、若造の僕は思うのですが。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ダム
v-115 田中角栄元首相は、日本列島改造論により新幹線、高速道路及びダムの建設を始めたが、民主党政権になるまで続いた。
それなりの成果はあったが、政権交代したのだから不必要なダムの建設は中止すればよい。
治水と用水等を考慮して八ッ場ダムが不要かどうかは、関係者でないので分らないが。
2009/10/21(水) 05:46:08 | URL | 道草 #-[ 編集]
とりあえず☆
初めてコメントさせてもらいます☆
酒井さんがよく寄ってくれてた、某スーパー内のハンバーガー屋の店員です*笑*
ダム問題は、ここ数ヶ月県内でもゴタゴタしてて、大変ですよ
双方に納得できる結果、と言うのも難しいのかもしれませんが‥…
個人的には県内の景勝地、温泉地が一つ消えなかっただけでも少し救われた想いです。

たまには、日頃の息抜きがてら、ゆっくり温泉にでも浸かりに群馬に遊びに来て下さいね

それでは、お体に気をつけて頑張ってください
2009/10/21(水) 18:55:05 | URL | ココ@草津サポ #mvcB0rpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryosakai.blog54.fc2.com/tb.php/703-94548d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。