『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釜本さん
オールドサッカーファンの言葉をお借りすると。


『日本に釜本邦茂以上のストライカーはいない』


僕はメキシコ五輪の映像しか見たことはありません。


そんな釜本さんのお話。


僕がお世話になった元日本代表の方から直接聞いたお話。

その人は初めて代表に呼ばれ、合宿に参加したのですが、すぐに怪我をしてしまったそうです。

すると釜本さんに。

『お前はタダ飯か!』

と一蹴されたそうです。

プレースタイル同様、かなり威圧感のある人が想像できます。

シュート体勢に入った時に、軸足にタックルにいっても、弾き飛ばされてしまうくらい屈強な肉体を持つと言わる釜本さん。

そんな釜本さんですが、ホテルの部屋の片隅での姿を見た時に、この人の偉大さを改めに実感したそうです。

スライディングされても、蹴られてもビクともしない釜本さんが。

ホテルの部屋の片隅で、ほんの数ミリの小さな切り傷を丁寧に消毒し、ケアをしていたそうです。

強靭な肉体を作り上げるため、小さな傷のケアも怠らないプロ意識。


ここ数年でメディカルが整備されが、選手をを取り巻く環境もずいぶんと良くなりました。

でも、環境が変わっても、選手の“意識”が変わらなければ意味がありません。

ここが痛い、ここが張ってるから、お願いドクター、トレーナー。

ではなくて。

そうならないために、何ができるか考えることが、一番大切だと考えます。


試合前のアップで、『酒井~頑張れよ!』

と声を掛けてくれるみなさん。

ありがとうございます。

声援に応えないからって怒らないでください。


筋繊維と会話中ですから。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryosakai.blog54.fc2.com/tb.php/708-ade5a5e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。