『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
今日の朝
寒波です。

寒いです。

誰かさんがくだらないことばかり言っているからでしょうか。

ごめんなさい。

冷え込んだ寒い日の朝の空気は、山形を想いだします。

頬を刺すようなピリッとした空気、懐かしいです。


秋になると、山形市内を流れる馬見ヶ崎川の河川敷が何やら騒がしい。

普通は夏場にバーベキューで賑わうのに、山形では秋に賑わう。

涼しくなってからバーベキューか。

そんなに暑さが苦手か。

そうではなく、 “芋煮会” を開催しているのです。

東京の人からすると、ちょっと不思議な光景でした。

ちなみに内陸側と日本海側では味付けが違います。


山形の方言も、なかなか特徴的です。

わからないことがあったので、市役所に電話しましたが、余計にわからなくなりました。

方言が理解できませんでした。

本当?  →ほんてん?

トイレ   →しぇんつ

は憶えています。


寒さと雪のイメージがありますが、山形の夏は暑いです。

盆地の影響でしょうか、とんでもない気温まで上がることがあります。

でも、8月の終わりくらいから一気に涼しくなり、9月になるともう秋です。

半袖からすぐに厚着になるので、山形ではおしゃれができないと誰かが言っていました。


さくらんぼも有名で、その場で採って食べる、さくらんぼ狩りは最高です。

脚立に登ってパクッ。

種はピッと吐き捨ててOKでした。

さくらんぼは水分が多いので、お腹がちゃぽちゃぽになります。

そして、お腹の弱い僕は、帰り道コンビニのトイレ(しぇんつ)に寄ります。


温泉もお勧めです。

市内にもたくさんありますが、ちょっと足を延ばし、よく蔵王まで行っていました。

蔵王大露天

東京に帰ると途中に寄ると、東北道の直線で睡魔に襲われること間違いなしです。


以上、簡単な山形回想録です。

かわいい子には旅をさせろと言いますが、僕の激動の20代は今後の人生を豊かにすると確信しています。

さすらいの僕は、いつかまた自分探しの旅に出たいと思うのです。

まぁ、今度は一人で行ってくださいと言われていますが…。



勝手に紹介させて頂きますが、モンテディオ山形でプレーする “この人” のブログはお薦めです。

大学の関東選抜で一緒にプレーしただけですが、素晴らしい選手です。

山形の冷え込みには欠かせません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おばんですー
今日からは随分と寒くなりましたね。もう炬燵が必要かもしれませんね。
自分の母が山形出身なんで山形のことは多少、知っております
方言はすごいですよね。
自分は慣れてるので、多少わかりますが、奥さんを山形に連れて行った時は、さっぱり話がわからないってことで俺が通訳しないと、ダメでした(笑)
何かもらった時とかに言うおばあちゃんが言ってた『まんずもっげだ』ってのが印象に残ってますさくらんぼ旨いし、だだちゃ豆が特に好きですね
山形にまた行きたくなりました。JFL残り試合わずか。頑張って4位以内に入ってくださいね
なかなか仕事で応援には行けなくて、くやしいしですが応援してますので
これからも、ブログ拝見させていただいて、コメントさせていただきますのでのでよろしくお願いします
2009/11/03(火) 17:57:38 | URL | おいどん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryosakai.blog54.fc2.com/tb.php/711-51eed3b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック