『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親孝行
親に迷惑をかけてきた人ほど、親孝行を考えるものです。


親孝行と言ってもいろんな形があるでしょう。

安定した職業に就く。

孫の顔を見せる。

お金持ちになる。

何かプレゼントする。


僕は小さいころからサッカーばかりで、お金と心配をたくさんかけてきました。

それでも、僕の両親はどこのチームに行っても、常にチームのユニホームを身にまとい、ホームはもちろんアウェーまでも応援にきます。

60代のフーリガンと呼ばれています。

最近思うのですが、上に挙げた“一般的な親孝行”はまったくもってできていませんが、不安定でも、自分が納得行くまで夢を追いかける姿を見せるのも、親孝行ではないかと。

夢を持てとか、簡単に諦めるなとか、根性出せとか、そんな教育をしたのは親のわけで、なるようになった結果です。

この時期は、小学6年生や中3の子ども達は進路を決める大切な時期です。

僕は、中学で小山FC(FC町田)に行くことを決めた時も、桐光学園、東京農大に進学する時も、プロ入りする時も、一度も親から指示を受けたことがありません。

すべて自分で決めました。

相談すらしなかったので、親はさぞかし心配したと思います。

それでも、自分が決めた道なので、そう簡単に弱音を吐くことはありませんでした。


親はレールをひくのではなく、レールの土台さえ作ってあげればいいのだと思います。


でわ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/01(火) 18:45:23 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/01(火) 22:57:10 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/02(水) 03:07:03 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/02(水) 19:53:21 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryosakai.blog54.fc2.com/tb.php/726-aca2150c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。