『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
エンジンの音が…
毎日昼間にサッカーができる生活に、とてつもない喜びを感じている僕です。

大学を出て、プロになって、サッカーをして当たり前のように給料をもらっていた頃にはまったく感じなかった感覚です。

ゼルビアに来て、いろんな想いをして、再び辿りついたこの場所で、明日も思いっきりサッカーをしたいと思います。






さて、先日新聞を読んでいたら、いつだったか忘れましたが、僕も感じて、このブログにも書いたエコカーについての記事が載っていました。


僕がブログに書いたのは、最近のエコカーといわれるものは、エンジン音が静かすぎて、車が動き出しても気がつかないので、特に子ども達には危険だ、というような内容でした。


新聞には、僕と同じように、エンジン音が静かすぎて危険だということが世間で言われ始めたことに対して、車を開発・製造する企業の本音、というような内容です。

結論から言うと、静かになりすぎたエンジン音は危険なので、替わりに何か音を出す機能が必要だということ。

その音を出す機能はそんなに難しいことではないが、国がエコカーを推進し、その期待に応えるように開発してきた企業が、音を出す機能を自らコストをかけて開発することは、何だか腑に落ちない。


というような内容です。

まったくもってその通りだと思うし、頑張っている皆さんには失礼ですが、ちょっと笑ってしまいました。

そのうち “エンジンのメロディ” 略して “エンメロ” なんて機能ができたりして。

今週のエンメロのNO1はEXILEです!

なんていって、車のエンジンをかけたら一斉にEXILEが流れ出す、なんてこともあるかもしれません。

くだらない妄想が溢れ出ますが、不況のこの時代を乗り越えなくてはならない企業の皆さんや、エンジン音によって危険にさらされている子ども達のことを考えると、他人事ではありません。

この開発の記事を読んで、やっぱり良い意味で、“いい加減”で“適当”なくらいが丁度いいのかなと思ったりします。

でわ。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やっぱり団長v-14がきっちり喋るのよりはエフエムさがみで噛み噛みになるのもきちっとしてるよりは団長らしくて味があるのかな~なんて思いましたよ
2010/01/17(日) 22:06:41 | URL | 淵野辺ファン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryosakai.blog54.fc2.com/tb.php/753-b0c91678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック