『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
森川宏雄伝説 【完】
いつか書こうと思っていたが、

このままだと忘れてしまいそうなので、

本日、書き残しておこうと思う。






このチームには、森川宏雄という選手がいた。

現在は、ゼルビアの普及部コーチとして、

子どもたちを中心に指導している。


彼は、ゼルビアを関東リーグからJFLへ昇格させ、

昨シーズンをもって、ユニホームを脱いだ。

昨年の彼の活躍を観れば、

今年も選手としてプレーしていてもおかしくない。

しかし、残念ながら今年の構想からは外れてしまった。

これは選手である以上、仕方がないことだ。


彼と僕は、2年間一緒に、

サッカースクールを運営していた。

彼のことを知っているいる人ならわかると思うが、

溢れる情熱を持ちながら、どこか抜けているところがある。

いや、完全に抜けている。

それでも、人を楽しませる独特の才能がある。

今は、普及部のコーチとして、

自身のキャラクターを存分に生かし、

コーチとしてのスタイルを確立している。


そんな彼が、クラブから選手として、

来期の契約を結ばないと通告された時。

こう言ったそうです。

『お金とか、条件とか、そんなものはどうでもいいから、

とにかく、選手として残してください。』

とっさに出た言葉だった。

もちろん、それは通用しないと、本人もわかっていた。

それでも、ゼルビアの選手として、とにかくプレーしたかった。


その後、クラブは、彼に普及部のコーチのポストを打診した。

ゼルビアは、森川宏雄という人間を、必要とした。

僕も、指導者として残ってほしかった。

ゼルビアとしては、絶対に残さなければいけない人材だった。


それでも僕は、まだどこかのチームで、

選手としてプレーしてほしい気持ちの方が強かったかもしれない。


年が明け、普及部のコーチ就任の結論を、

出してもらわなければならなかった。

僕は、

『違うチームを探して、現役としてプレーします』

と言われると思った。

今まで僕がそうしてきたように、そう答えると思っていた。

頭の中では、ゼルビアに残ってもらいたかったが、

心の中では、どこかのチームで、現役を続けてほしかった。

でも、彼の答えは違った。


『ゼルビアのコーチとしてお世話になります。

 本当に悩んだけど、

 自分がゼルビア以外のユニホームを着てプレーすることが

 想像できなかった。

 本当は、選手としてこのクラブをJリーグに上げたかったけど、

 どんな形でもいいから、

 このクラブがJリーグに上がる瞬間を見届けたい。』


彼は電話で、僕にそう言った。

涙が止まらなかった。

こんなバカな奴はいないと思ったし、

人間と人間のつながりの温かさを感じた。


そんな森川は、今でも熱中しすぎてスクールの時間を、

大幅にオーバーして、

よく苦情を言われている。


今も、これからも、ゼルビアにはいろんなことが起こるであろうが、

なんとなく、すべて乗り越えられるような気がする。


そんな森川は、次節、横河武蔵野戦も、

リーグ運営として、ピッチの片隅で、

ゼルビアがJリーグに昇格することを、

心から応援していると思う。


でわ。








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
森川コーチに
いつもお会いできるのを相方も子供も楽しみにしています。
長崎戦が終わって片付けをしている時にご挨拶しました。
現役を退いた彼に「ナイスゲーム」と言っていいのかどうか、迷って結局いわずに引き上げてしまいました。
しかしやはり言うべきでした。
次節はなんとしても声をかけたいので宜しくお願いします。

あとホペカーにもETC付けてあげたいです。
2010/10/29(金) 23:18:27 | URL | kaishain110 #-[ 編集]
やべぇ、泣ける…
なんで?ってずっと思ってた。
裏方に回っても、ヒーローだね。
優しくしてあげよっと。
2010/10/29(金) 23:31:10 | URL | T_T #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/30(土) 11:47:42 | | #[ 編集]
2年前の夏の短期サッカースクールで森川コーチにお世話になりました。たった数日の出会いだったけれど、人をひきつける魅力、サッカーへの情熱がビシバシと伝わってきた方で、よく覚えています。酒井さんの今回のブログを読んで更に納得しました。
2010/10/30(土) 17:20:24 | URL | beetle #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/30(土) 18:43:51 | | #[ 編集]
このブログ読んで、
じーんときて涙が。。
読み直したら、
さらに涙が。。。
ふれあいサッカーでひときわ輝いてる人だなと思ってたのですが、最初の印象でした。
ゼルビアっていうチームは、
本当に色々な人の熱い想いがつまったチームなんだなと改めて。
すごいチームです。
2010/10/30(土) 19:23:18 | URL | たみ #-[ 編集]
森川宏雄コーチ
こんにちは、Kです。

森川コーチは去年の働きなら今年もゼルビアでプレーするだろうと思いました。まさか、契約が結ばれなかったのはショックです。

森川コーチは他のクラブの選手でプレーしてほしかった。

しかし、ゼルビア以外のクラブ選手よりゼルビアのスクールコーチの道を選んだと思う。
俺は森川コーチが町田ゼルビア愛があると感じました。
ゼルビアでは好評だった
特別クリニック(アンチエイジング、レディクリ)がなくなるはずだった!

森川コーチがゼルビアスクールコーチとして残ったため、
特別クリニックも存続しました。

ゼルビアがいずれかJ2昇格し、
J2のピッチに森川宏雄が立って欲しかった。
しかし、幻となったのが残念です。

出来れば、ゼルビアで現役選手の復帰をみたいのが
俺の本音です。

2010/10/30(土) 21:22:55 | URL | K #17ClnxRY[ 編集]
それだけゼルビアってチームがただのサッカークラブではないってことですね!
2010/10/30(土) 22:59:01 | URL | チアパパ #-[ 編集]
息子がスクールで森川コーチにお世話になっています。子供達に大人気の森川コーチ一人一人を良く見てくれてます。本当にサッカーが好きでそれを子供達に伝えようといつも一生懸命な姿に感心します。
今回、森川コーチのお話を知りそんな時期でもスクールでは元気な姿を見せていました。あの時は辞めてしまうんではないかと心配でした。辛い日々を乗り越えていたんですね
我が家の子供達は森川コーチが大好きでサッカーを頑張っています。
これからも元気モリモリの森川コーチを応援したいです。

2010/10/30(土) 23:50:55 | URL | ターちゃんママ #-[ 編集]
素晴らしいコーチです
涙が出ました。

息子はモリモリコーチが大好きです。

息子が初めてサッカーの指導をしていただいたときから、モリモリコーチの虜になりました。

モリモリコーチがコーチとしてゼルビアに残ってくれたこと、とても感謝しています。

最高に素敵なコーチです!!
2010/10/31(日) 00:09:47 | URL | green #-[ 編集]
ゼルビアスクールの体験に当時年中だった子どもを
初めて連れて行ったときに森川コーチがいた
すごい楽しそうで
ここに決めようとその日思った

試合を観に行き子どもと森川コーチを応援した
すっかりゼルビアのサポーターになった
私は今年もゼルビアの応援席にいます
昨年誰よりも高くジャンプする森川コーチを見て
サッカーにはまっちゃたから
しかも運動部に入ったこともなかった私が
レディースサッカークリニックに行ってみたりもする
何歳になっても人生チャレンジです


2010/10/31(日) 00:38:00 | URL | #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/31(日) 22:43:00 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/03(水) 11:54:53 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryosakai.blog54.fc2.com/tb.php/903-8de5ea79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。