『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
北の家族
昨年末、実家を継ぐために、

福島に戻った友人がいる。

3・11の震災後、しばらく連絡がとれなかった。

数日後、

『元気に被災してます!』

とメールが届いた。




そんな彼と、久しぶりに酒を飲んだ。

彼は、福島原発の敷地内で仕事をしている。

そして、実家は原発から10キロ圏内。

震災後、会社が斡旋する東京の住宅に一時避難している。

彼のように、原発関係に従事しながら、

その原発に被災している人もたくさんいる。

すでに原発問題があってからも、

何度か原発敷地内に入っているという。

彼は、その仕事を、

『嫌いじゃない。』

と言い切る。

その目は、正義感と責任感に溢れていた。


いったい僕に、何が出きるのか、

改めて考えた。

できることをやろう。

人のことをどうこう言う前に、

自分ができることをやろう。


そして彼は、

『また近いうちに、原発に戻ると思う。』

と笑顔で帰って行った。


でわ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/14(木) 16:22:27 | | #[ 編集]
正義感、責任感。わかっていながら難しくてなかなかできることではないかもしれませんね。『誰かがやらなければ』を自分が実行するのは実は勇気も必要で、そういう方がいるから、世の中救われてる人が大勢いるのかもしれませんね。その勇気に感謝致します。
2011/04/16(土) 10:18:10 | URL | ゼルビスタ-☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryosakai.blog54.fc2.com/tb.php/979-85cc9528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック