『酒井良』のさすらい日記
~明日やろうはバカやろう~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
酒井プロジェクト
震災から2カ月が経とうとしています。

少しずつ復旧、復興へと進んでいますが、

まだまだこれからが大変です。


サッカーマンである酒井ですが、

自称、サッカー界の読み聞かせ伝道師でもあるのですよ。

そんな酒井が、新たなプロジェクトを立ち上げます。


『被災地に絵本を届けよう』



今、福島県は、原発問題に直面しています。

先の見えない不安と戦っています。

そんな地域の子どもたちに絵本を届け、

子どもたちに笑顔を届けたい。


サポーターのみなさんが、競技場で応援することで、

90分間だけでも、現実をから離れることができるように、

被災地で苦しんでいる子どもたちも、

絵本を読んでいる間だけでも、

温かい気持ちになってもらいたい。


ホーム野津田で開催される、

5月15日(日)ブラウブリッツ秋田戦

5月29日(日)佐川印刷戦

で絵本を集めます。

家に眠っている絵本を持って、野津田に来てください。

子どもの頃に読んだ絵本を、被災地の子どもたちに届けましょう。

もちろん、新しい絵本を購入してお持ち頂いても構いません。

メインゲート付近でスタッフが集めさせていただきます。

集めた絵本を、

NPO法人読み聞かせ文庫の絵本会員でもある、

福島県相馬市図書館にお届けします。


サッカー選手だから、

サッカーをすることで被災地に元気を与える。

もちろんそれが一番だけど、

サッカー選手という立場で、

他にもできることがあるのならば、

力になりたい。

そう思っています。


ご協力よろしくお願いします。

※子どもたちが読む絵本なので、あまり汚れた本はご遠慮くださいね。


このプロジェクトに賛同して頂ける方は、

ぜひ、ご自身のブログやツイッター等で広めて頂けるとありがたいです。



このプロジェクトは、酒井が理事を務める

NPO法人読み聞かせ文庫 の全面支援により実現しました。

そして、愛する我がクラブ

FC町田ゼルビア にもご協力頂きました。

ありがとうございます。

そして、ブラボー!


お問い合わせは

sakai@yomikikasebunko.jp

まで。

多分3日以内には返信します。

返信がない場合は、競技場で直接お願いします!!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
たくさん集まると
いいなぁ-!

たくさんの子供達が
笑顔になれると
いいですね!

ツイッタ-でもツイートしておきました。
2011/05/12(木) 19:49:47 | URL | ゼルビスタ-☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryosakai.blog54.fc2.com/tb.php/986-2ac6f36d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。